インターウニってなんですか。


インターウニ西日本はドイツ政府の公的機関であるドイツ文化センター大阪と日本独文学会西日本支部の共催(後援:DAAD、ドイツ語学文学振興会)による、
ドイツ語学習のためのゼミナール。わかりやすく、楽しく、大学の教室とはずいぶん違ったやりかたでドイツ語にアプローチします。
‐ドイツ語を母語とするドイツ語教師が多数参加
‐授業はこのゼミのためだけに準備されたものばかり
‐おもしろさ重視の授業内容
‐学ぶ楽しさは絶対保証
‐初級者から上級者まで楽しめる授業のバラエティ
‐この4月にドイツ語をはじめたばかりでも大丈夫
‐小グループでひとりひとりの個性にあわせた授業
‐ドイツ語圏の今がわかる最新情報も手に入ります

面白いのは授業ばかりではありません


ビデオやゲームやパーティなど毎晩さまざまなプログラム (Abendprogramm) が実施されます。ドイツ料理、ソーセージ、チーズだって味わえます。各地から集まってきた他大学の大学生と友達になれます。みんな「ドイツ語が大好き」という共通点でつながっています。

 

環境がいいです

 

KAPICセンターは、鹿児島県の大隅半島、大隅湖の
ほとりにあります。自然に囲まれた施設で、ドイツ語を
じっくり学ぶには最適です。

 

 


楽しむ


他の大学の友だちつくる


勉強する